平成29年4月28日(旧4月3日) 赤口 主権回復の日

 

県内神社のご案内

蠶養國神社:会津若松市蚕養町2-1

 

 
 
神社名蠶養國神社 こがいくにじんじゃ
御祭神稚産霊大神(わくむすびのおおかみ)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、保食大神(うけもちのおおかみ)、稚産霊大神(わくむすびのおおかみ)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、保食大神(うけもちのおおかみ)
鎮座地会津若松市蚕養町2-1
例祭日8月 1・2 日
御神徳初宮詣、交通安全、農工商業繁盛、初宮詣、交通安全、農工商業繁盛
連絡先TEL:0242-37-3166 FAX:0242-37-3175
交通JR 磐越西線会津若松駅より飯盛山方面徒歩 5 分

磐越自動車道会津若松インターより 15 分
特記

日本国史、記紀神代の巻に「軻遇突知命(かぐつちのみこと)、植山姫命(はにやまひめのみこと)を娶り稚産霊命を生奉る。此神の御頭より蚕生れ出でし」とあり、これが我が国の養蚕の始まりである。養蚕の守り神として弘仁 2 年(811)に鎮座した当社は官社に列せられ、延喜式撰定の折には「名神社・日本一社」と延喜式神名帳に載せられた。会津藩主保科正之候により社殿以下造営され、正一位の極階に進むと共に、「三つ葉葵」を御神紋にする事を許される。
境内には樹齢 1,000 年の「峰張桜(ミネバリザクラ)」が毎年可憐な花をつける。 4 月 19 日の桜花祭は、その桜を愛でるお祭りで、神社謹製の濁酒が振舞われる。
また、毎週土曜日は社務所で「礼節・信義・質素」を学ぶ桜花塾も開催中。対象は小学 5 〜 中学 3 年生で雅楽・茶道・華道も学ぶ。

HPhttp://www13.plala.or.jp/kogaikunijinja/
 

※所在地はgoogle地図を基に記載しております。実際の住所とは差異が生じている場合がございますのでご了承ください。

aaa