平成29年10月18日(旧8月29日) 赤口

 

県内神社のご案内

温泉神社:いわき市常磐湯本町三凾322

 

 
 
神社名温泉神社 おんせんじんじゃ
御祭神少彦名命(すくなひこなのみこと)、事代主命(ことしろぬしのみこと)、大巳貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)、事代主命(ことしろぬしのみこと)、大巳貴命(おおなむちのみこと)
鎮座地いわき市常磐湯本町三凾322
例祭日5月2日 例大祭宵宮前日祭 献湯祭執行
御神徳厄災消除、家内安全、身上守護、智育増進、延命長寿、諸願成就、厄災消除
連絡先TEL:0246-42-2007 FAX:0246-43-1828
交通JR常磐線湯本駅下車 タクシー3分 徒歩8分
特記

上代の昔現在地より、4km西方に聳える霊峰湯の岳(別称)佐波古峰に鎮座在りしを天武天皇2年(674年)にこの湯本三凾の地に遷座し最終に明和5年(1768年)現在地に遷座す。
例大祭は別称さつきまつりと呼称し花鎮めの意味。祭神は地下資源の神・医薬を司る神で延喜式内全国温泉神社の7社の内の1社で、湯本町の鎮守様として広く崇敬をあつめている。

 

※所在地はgoogle地図を基に記載しております。実際の住所とは差異が生じている場合がございますのでご了承ください。

aaa