平成29年8月18日(旧6月27日) 友引

 

県内神社のご案内

立鉾鹿島神社:いわき市平中神谷字立鉾33

 

 
 
神社名立鉾鹿島神社 たてほこかしまじんじゃ
御祭神武甕槌神(たけみかづちのかみ)、武甕槌神(たけみかづちのかみ)
鎮座地いわき市平中神谷字立鉾33
例祭日5月4日
御神徳安産守護、必勝祈願、厄払、家内安全、諸願成就、武徳の神、安産守護
連絡先TEL:0246-34-2106 FAX:0246-34-2106
交通JRいわき駅よりタクシーにて15分

JR草野駅よりタクシーにて5分

常磐自動車道 いわき中央インターより25分

常磐自動車道 四倉インターより20分
特記

立鉾鹿島神社の「立鉾(たてほこ)」の地名は、神社に祀られている「武甓槌神」が、東北を平定するためこの地に至り、当時「塩干山」と呼ばれていたこの山に登り「鉾」を立て、これから進む東方を眺めたことから、「立鉾」の名で呼ばれるようになった。
神社の創祀は不明だが、平城天皇朝同2年(西暦807年)魍魎が現われ、当時の神職であった藤原朝臣信次が、辻々に「鉾」を立て、社内に籠もり祈願し、退治したと伝えられ、千二百年以上の歴史がある。
例大祭は、5月4日に斎行され、神前に稚児舞が奉奏され、氏子青年の奉仕によって神興が地区内を巡行する。併せて子供神興も巡行する。
《その他の祭事》
清祓(祈祷祭) 1月8日
秋季大祭 10月15日


この神社に常駐の宮司は次の各神社の宮司を兼務しています。

 

※所在地はgoogle地図を基に記載しております。実際の住所とは差異が生じている場合がございますのでご了承ください。

aaa